お問合せ/ご注文 信頼の証 多くの方々にご愛顧頂いてます!!

使い方

ご使用方法

スリーステップで側溝フタが上がる

Uレバーを使えば、更にラクに持ち上がる!

このひと手間がとっても大事!フォルターをセットする前に、Uレバーでフタをゆるめましょう!ガチガチに固まったフタは、フォルターでも持ち上げるのに苦労します。Uレバーを使えば、作業効率が格段にUP!! ぜひ、セットでお使い下さい。

フォルター200Fだけで、フタ閉めもOK!

あけ・しめ両方できる!フォルター200Fなら、開けるだけでなく、閉めることも簡単!
1台で作業が済むので、現場への荷物が少なくてすみ、しかも経済的です!

動画で解説

知って得する豆知識

持ち上げたフタは、重ねて置くと便利

1枚目に上げたフタは付属の木製パネルの上に置きます※2枚目以降はドミノのように重ねて置いていきます。
このように置くことでフタを元に戻す時、最後の1枚までしっかりつかむことができます。
※木製パネルでなくとも厚さ3~4センチ程の板状のものであれば効果は変わりません。

手掛け穴なしのフタには、Uレバー

手掛け穴の無い側溝フタのときは、1枚目は手掛け穴のあるフタを上げます。2枚目からはUレバーでフタを少しずつずらし、すき間を作ってフタを上げていきます。
Uレバーでも動かない程固まってしまったフタには、バケツなどで全面に水をかけしばらく置くと、水が潤滑剤になって動きやすくなります。